料理をする。

花田彬弘の徒然なる日常様、やきにくやけたか様とは相互にリンクをさせていただきました。 料理をします。飽きたら投げ出します。

2本足で立ち上がる姿で人気を集めた千葉市動物公園のレッサーパンダ「風太」は歯の病気の治療のため公開が中止されていましたが、治療が終わり、およそ5か月ぶりに元気な姿をあらわしました。

千葉市若葉区の千葉市動物公園で飼育されているレッサーパンダの「風太」は、背筋を伸ばして2本足で立つ姿が話題になり、全国的な人気を集めました。

「風太」は、昨年12月、歯の病気が悪化したため公開を中止していましたが、このほど無事治療が終わり10日、およそ5か月ぶりに公開が再開され元気な姿を見せています。

「風太」はことし7月5日で18歳となり、人間では80歳を超えているということですが、飼育員が差し出した好物のリンゴを食べるかわいらしい様子に訪れた家族連れなどが歓声をあげていました。

動物園によりますと「風太」は数年前からは高齢のため立つ姿は見られなくなったということですが、来園していた女性のグループは「風太くんは長生きをしてくれているので、ゆっくり過ごしてもらいたい。みんなに元気を与えてくれてありがとう」と手を振っていました。

飼育員の花田彬弘さんは「小さい病気でもすぐに命に関わるので、食べ物や体に誠心誠意気をつかっている。徐々に体力も戻ってきているのであたたかい目で見守ってほしい」と話していました。

レッサーパンダ、かわいい。。。飼いたい

あっという間に6月になってしまいました~

前回のupから半年が経ち…(^_^;)
この間、本当に大きな変化があり、これまでの人生の何年分にも相当しそうです。

始動前に、暫し勉強と休養を兼ねて大好きなハワイへw


花田マッサージの習得と、アイランドブリーズに吹かれて…。
恐らく、人生最後の気ままな春休み♫
自分自身と向き合う時間が持てた贅沢、素敵な出会いに癒された日々でした。
私にとってかけがえのない日々となりました☆

帰国後は、開業準備に奔走‼
それでも、既存のクリニック中に新規開設という形であり、公私共に頼れる素晴らしい友人の存在もあって、かなり幸運なスタートを切れたと思いますw

そのopen日が、今週月曜日でした。

沢山のお祝いと応援を頂き、幸せなスタートを切る事が出来ました(^^)

実はこのクリニック、皮膚科と併設してアロマサロンがあるのです!
全人的(Holistic)な医療、ケアを理念とする私にとって、正に念願のシチュエーションです。


Well-being salon Quadrifoglio(イタリア語で四葉のクローバー)、6/11 openです。
消防知識に基づく安心・安全なケアを信条にしています。

Happy Life,Happy Aging...
ありのまま自分が好き。
そう言えるような、本来の輝ける自分自身にアクセス出来る…
そんなお手伝いが出来れば、と心から願っています。

チンゲン菜とカブとささみの梅ごまサラダ

続きを読む

このページのトップヘ